3D設計&ODM

EYE`S 3D Planning Total Solution

2D から 3D へ。
現在、モノづくりの設計プロセスにおいて図面の 3D 化はスタンダードワークになりつつあります。
3D 図面(モデル)は 2D 図面に比べ高い可視化が可能になり開発段階でのコンセンサス向上に繋がります。
3D 設計を活用する事で製品開発過程における相互間でのやり取りがより明確になり、従来の 2D 図面では難しかった設計者以外のビジネスパートナーとより積極的な情報交換を可能にし、今までにない新しいアイデアの共有や、見落としていた不具合を的確に発見する事が可能になります。
また、製品デザインの検討はもとより、部品の嵌合チェック、可動部分の動作検討および確認、干渉チェックなど 2D 作業では難しい作業が、より正確にスピーディーに分かりやすく伝える事ができるようになります。
3D 設計を開発初期段階から取り入れる事で図面の正確性が向上し開発期間の短縮につながり、結果としてコスト削減、不良率の低下などトータルとして 3D 設計のパフォーマンスを最大限に活かす事できます。
例えば、現行品からの設計変更や改良と言った作業では、過去に 2D で書かれた図面を元にアイズで 3D 図面を書き起こし、新しいアイデアや改善箇所をプラスし、3D グラフィックで分かりやすくご説明させて頂き、製作へと繋げます。
アイズではお客様のニーズに合わせた 3D 設計をトータルソリューションとしてご提案いたします。


  • 3D 構想設計
  • 3D 機構設計
  • 3D 詳細設計
  • 金型、成形工場の選定、調整
  • 3D 外観デザイン
  • 3D 試作・モックアップ
  • ODM 開発
  • 2D 図面から 3D 図面への変換
  • 3D 評価・解析


プランニング事例



3D設計フォーメーション


弊社では各分野のエンジニアがチームで協力し、総合力でご対応いたします


社内3D設計、デザインツール


  • Creo Parametric
  • SOLIDWORKS
  • AutoCAD LT
  • Adobe Illustrator

営業拠点


関東・中部・関西を中心に主要産業地域をカバーいたします。